GLITCH COFFEE BREWED @9h

5.10[TUE] GRAND OPEN at nine hours Akasaka 産地由来の果実味を最大限に引き出し、装飾のない「価値ある一杯」を提供します。

About GLITCH COFFEE BREWED @9h

農園の個性をダイレクトに伝えることを目的とし、無駄な装飾を削いでシングルオリジンのブラックコーヒーだけにメニューを絞った、新しいスタイルのコーヒースタンドです。

MENU

ブラックコーヒーで豆の風味をお楽しみいただくことをおすすめしておりますが、
砂糖、ミルクのご用意もございます。ご要望の方はスタッフまでお申し付けください。

より良いものをご提供する為コーヒーの種類は定期的に替わります。
詳しくはfacebookinstagramにてご確認ください。

OUR COFFEE

品種だけでなく産地や農園、精製方法、及び焙煎や抽出に至るすべてのプロセスを見極めて、豆本来の個性がダイレクトに伝わるハンドドリップコーヒーを提供します。常に数種類の産地の豆を用意し、個性豊かな味わいの違いを楽しんでいただけます。

STORY

from GLITCH COFFEE&ROASTERS

GLITCH COFFEE&ROASTERSは、厳選したシングルオリジンのコーヒーの果実感をよりダイレクトに味わう新業態としてハンドドリップ・スタンド「GLITCH COFFEE BREWED @ 9h」を開始します。

これは、いままでのスペシャルティコーヒーをさらに研ぎ澄ませることを目的に、産地・農園を厳選したシングルオリジンの豆をハンドドリップのみに絞って提供する新たなプロジェクトです。

宿泊業であるナインアワーズの装飾を削いで品質を求める考え方は、コーヒーの世界でGLITCH COFFEE&ROASTERSが追求してきた姿と重なる部分がありました。この共有できる価値観をもとに、より高品質で挑戦的なサービスを形にしようということで、時間をかけて共同検討してきた結果、メニューだけでなく店舗のあり方も含めて、他に類を見ないシンプルでストレートな形となりました。

コーヒーの豊かな世界をさらに広げる新たな業態を赤坂から発信していきます。

from 9h ninehours

ナインアワーズでは、数年前より店で提供するコーヒーについて検討し、北欧を中心にスペシャルティコーヒーを牽引する都市を巡ってきました。その過程で、ノルウェー・オスロにある「Tim Wendelboe」という小さな店で、極めて繊細でクリアーな、果実感に満ちたドリップコーヒーを体感しました。

東京で同様なものを再現したいと構想する中で、新世代のコーヒー業界をリードする店の一つである神保町「GLITCH COFFEE &ROASTERS」の協力を得て、このたびナインアワーズ赤坂内に「GLITCH COFFEE BREWED」を出店します。

このCOFFEE BREWEDは、宿泊サービスとしてのナインアワーズと基本概念を共有しています。装飾的な要素は可能な限りそぎ落とし、豆の風味と果実感をダイレクトに味わっていただくために、自家焙煎のシングルオリジンをハンドドリップだけで提供する、日本初のドリップスタンド(=BREWED)という形態です。

GLITCHの豆を見極める能力と繊細な味を引き出す焙煎・抽出技術を、ハンドドリップという形態で自由に表現していただくとともに、お客様一人一人にとってのベストの味に辿り着くためのお手伝いをしてまいりたいと考えております。
「BREWED」という、高品質な果実感溢れるコーヒーを手軽に味わう新たなあり方をぜひ体感ください。

GLITCH COFFEE BREWED @ 9h

〒107-0052 東京都港区赤坂4-3-14
カプセルホテルナインアワーズ赤坂1F
営業時間 8:00 − 18:00
Tel 03-5545-1565
Mail brewed@glitchcoffee.com