Colombia Jesus Antonio

INFORMATION

スクリーンショット 2017-05-17 14.34.33
農園名 ヘスス・アントニオ・コラゾス氏
地域ウィラ地域 グアダルーペ地区
品種カツーラ種80%、コロンビア種10%、他10%
標高1650m
土壌火山灰土壌で、豊富なミネラルを含んでいる肥沃な大地
収穫時期10月から12月 (メインクロップ)

INTRODUCTION

コロンビアは、FNC主導の世界第三位の生産国です。スペシャルティコーヒーに関しては、近年COEのコロンビアが登場してはおりますが、それ以外には、安定し、かつ素晴らしい品質のコーヒーは非常に少ないのが現状です。また、コロンビアは年中どこかの産地で収穫が行われている稀な産地(写真右)でもあります。

近年高収量のカスティージョ種が大幅に増加しており、昔ながらの美味しいマイルドコロンビアは少なくなっております。国家産業であるコーヒーですが、農家のコーヒー離れなど、生産は芳しいとは言えない状況です。

そんな中、弊社のパートナーであるカラベラ社は、コロンビアの高品質コーヒーに特化し、ウィラ、トリマ、カウカ、ナリーニョの各拠点に品質検査室を設け活動している品質志向の輸出業者です。彼らと同じ目標を持った品質志向の農家と長期的視点で関係を構築し、買付を行っております。
彼らとパートナーシップを結ぶ農家は品質志向、ビジネス志向が高く、中には他の農家への技術的指導を行う者もおります。 しかしながらコーヒーの売買(乾燥パーチメント)においては、歩留り、生豆外観、欠点、水分値、水分活性の基準を満たさねばなりません。

これまで、AA規格、AAA規格をご紹介して参りましたが、今回ご紹介するのは中でも特に優秀な農家単一のマイクロロットです。ウィラ地域 グアダルーペ地区から届きましたヘスス・アントニオさんのマイクロロットはコロンビアらしい酸とコク、トマトの様な果実味を感じる素晴らしい味わいをお楽しみ下さい。小規模農家収穫風景
スクリーンショット 2017-05-17 14.38.21

QR CODE

Colombia  Jesus Antonio