My video

TO PROVIDE A CUP OF VALUE FROM JAPAN HERITAGE COFFEE TOWN.

GLITCH COFFEE&ROASTERS

ACCESS

東京都千代田区神田錦町3-16 香村ビル1F

1F 3-16 KANDA-NISHIKICHO CHIYODA-KU TOKYO 101-0054 VIEW MAP

各線「神保町駅」A7出口徒歩5分、A9出口徒歩2分

5 MIN WALK FROM JINBOCHO STATION EXIT 7, 2 MIN WALK FROM JINBOCHO STATION EXIT 9
(METRO HANZOUMON / TOEI SHINJYUKU / TOEI MITA LINE)

WEEKDAYS 7:30-20:00

WEEKENDS 9:00-19:00

不定休 / NO SCHEDULED HOLIDAY

03.5244.5458 / +81.3.5244.5458

press@glitchcoffee.com

CONCEPT

限りある時間のための、価値ある1杯を提供する。

焙煎や抽出だけではなく、産地や農園、そして精製方法、品種にまで及ぶ全プロセスにこだわり、
コーヒー豆本来の個性が伝わるような、価値ある1杯を日本の喫茶店文化が息づく街、神保町で提供します。

TO PROVIDE A CUP OF VALUE FROM JAPAN HERITAGE COFFEE TOWN.

We provide a cup of Value by strictly focusing on not only roasting and brewing, but also cultivation, purification and farm.
Our coffee expresses the character of single origin bean by super light roasting and V60 pour over.
As matter of fact, Japanese coffee culture has a long history of pour over serving and we would like to show great respect to the craftmanship.

ROASTER

日本から世界へコーヒーカルチャーを発信する、チーム作りの場所として。

GLITCHのロースティングでは、管理された農園で育まれた高い品質のコーヒー豆に詰まっているフルーティーな「果実の味」を最大限に引き出します。
ロースターが実際に現地に赴き農園の特色を把握。生豆の調達から管理方法や焙煎方法などのプロセスをデータ化し、
より良いものを作る為に進化を続けています。

GLITCHでは1868年の会社設立以来、世界中のロースターの間で愛されているドイツPROBAT社製の最新式焙煎機を導入。
同社が開発した焙煎管理システムを活用しながら、常に安定して生産できるよう、日々の結果から焙煎プロファイルをアップデートしています。

"SHARE ROASTER PROJECT (シェアロースタープロジェクト)"

シェアロースターは単なる焙煎機のタイムシェアではなく、知識と経験を共有し、共にレベルアップしていこうという意味が込められています。

一人では思いもよらない発想や自分だけでは達成できない化学反応のような結果を、個々の範囲ではなく、
同じ志を持つ人達とチーム体制で共有する目的でスタートさせた世界でも初めての試みとなります。

"SHAR ROASTER PROJECT" では、日々の焙煎から蓄積されたGLITCHの焙煎プロファイルを公開しています。
シェアロースターや豆の卸販売、コーヒーコンサルティングについては下記までお問い合わせください。

hello@glitchcoffee.com

WE MAKE A TRIBE THROUGH SHARE ROASTING AND
GENERATE NEW COFFEE CULTURE TO THE WORLD.

GLITCH is probably No.1 light roasting master in Japan with innovative roasting theory.
The roaster is 5kg PROBAT which is latest model and customized.

GLITCH is now trying to expand the super light roasting coffee by "Share Roaster".
The core concept of "Share Roaster" is sharing the knowledge and experience to move on to next level together as a tribe.

A great chemistry comes from open and free mind. GLITCH opens the original roasting method in "Share Roaster".

Please contact to hello@glitchcoffee.com for Share Roaster, Wholesale beans, Coffee consultation.

STAFF

_14A3329

KIYOKAZU SUZUKIMANAGER

鈴木 清和 1977年9月24日栃木県生まれ。「生豆」の選定、焙煎、抽出、サービス、知識。全てにおいてトップであり続けることにこだわり、2015年4月「GLITCH COFFEE & ROASTERS」のオーナーバリスタとして独立。日本人として、日本のコーヒーカルチャーを世界へ発信している。

member

YUJI OTSUKIBARISTA

大槻 佑二  1987年6月15日埼玉県生まれ。バリスタ歴5年「TOKYO COFFEE FESTIVAL」を立ち上げる。 青山の国連大学前で行われた2015年9月の初開催、12月の第二回開催で延べ4万人超を動員し、各方面から注目を浴びている。渋谷のコーヒー豆のセレクトショップ"THE LOCAL"のチーフバリスタとして勤務

_14A3029

YUYA KOSAKADABARISTA

小坂田 祐哉 1990年北海道生まれ。音楽業界からバリスタへ転進し、「Paul Bassett」のバリスタとして活躍後、「GLITCH COFFEE & ROASTERS」の立ち上げメンバーとなる。GLITCHでの店舗立ち上げ経験を活かし、2号店であるCOUNTERPART COFFEE GALLAERYの運営全般を任されている。

member

EIJI DOBASHIBARISTA

土橋 永司 1991年東京都生まれ。「Paul Bassett」のバリスタとして活躍後、「GLITCH COFFEE & ROASTERS」へ参画。 18歳でバリスタとなり、若干24歳ながらバリスタ歴6年の豊富な知識と経験で、世界基準のコーヒーを日々探求している。

_14A3226

KENTA TSUKADABARISTA

塚田 健太 1991年千葉県生まれ。日本でバリスタとして活躍後、バックパッカー中に 海外でもバリスタとして更にコーヒーの経験を積み、帰国後"Kaffikaze"として活動。文学、写真に精通し 写真に関しては、個展を開催するほどの実力。自らオーナーとして コーヒーショップ”GALLAGE"をオープンするなど、多才ぶりを発揮している。